<   2009年 10月 ( 26 )   > この月の画像一覧

タヒバリ到着

 昨日ようやくジョウビタキとアオジを初認しました。
次の休みが楽しみです♪

 タヒバリもまとまって飛来したようです。
あちらこちらで数十羽の群れで見られるようになりました。
あとはタゲリが見られれば文句なしなのですが…笑

c0213690_959764.jpg
c0213690_9592516.jpg
c0213690_100728.jpg
          タヒバリ     Water Pipit     田雲雀     L16cm     09/10/20撮影
          撮影機材:NIKON ED82+DS30× +IXY1000          
by kbpyb839 | 2009-10-31 10:03 | タヒバリ

季節外れ

 妙な日でした。
到着早々に見つけたのはまるで渡って来たばかりと思うような夏羽ギンギンのコチドリ。
c0213690_2115398.jpg
          コチドリ     Little Ringed Plover     子千鳥     L16cm

コチドリに睨みつけられ不意に横を見ればこちらも季節外れの夏羽のアマサギ。
とっくに渡って行ったと思っていたのに…。
c0213690_2165795.jpg
          アマサギ     Cattle Egret     亜麻鷺     L50cm

田んぼのど真ん中なのに電線にはイソヒヨドリ。
なんだか不思議な一日でした(笑)
c0213690_223344.jpg
          イソヒヨドリ     Blue Rock Thrush     磯鵯     L23cm     全て09/10/20撮影
          撮影機材:NIKON ED82+DS30× +IXY1000          
by kbpyb839 | 2009-10-30 02:25 | アマサギ

ビンズイも山から下りてきた!

 先日行った松林では『ヅィー』という声が響いていました。
ビンズイも無事到着したようです。
2007年の初認日が10/23, 2008年が10/22なので一週間ほど遅れてはいますがほぼ例年通りでしょうか。
暗い松林でクロジと一緒に何かの種子を食べていました。

まだ背中のオリーブ色も濃く、胸の黒い縦斑もくっきりしていて夏羽が残っているようです。

これからビンズイに遊んでもらう機会が増えることになります。
山から下りて来たばかりで警戒心が強く、なかなかお近づきになれませんでしたが何とか撮れた一枚をアップします♪

c0213690_27792.jpg
          ビンズイ     Olive-backed Pipit     便追     L16cm     09/10/27撮影          
          撮影機材:NIKON ED82+DS30× +IXY1000          
          
        
by kbpyb839 | 2009-10-29 02:13 | ビンズイ

暗い林で…   ~クロジ~

 ジョウビタキが見たくてMFへ!
しか~し、いるのはシジュウカラばかりで時期的に早かったかな…なんて思っていると『チッチッ』とアオジの地鳴きに比べて少しか弱い声。
『もしやミヤホ!?』なんて期待して暗い松林の林道で待っていると出てきたのはクロジ!
渡りの途中なのか小さな群れで餌を探していました。
成鳥♂は見当たりませんでしたが久々のクロジに感激!

 結局ジョウビタキは見当たりませんでしたが思いがけずクロジが見れて大収穫の一日でした♪

c0213690_2581551.jpg
c0213690_259378.jpg
c0213690_2593460.jpg
c0213690_259594.jpg
          クロジ     Japanese Grey Bunting     黒鵐     L17cm     09/10/27撮影
          撮影機材:NIKON ED82+DS30× +IXY1000          
by kbpyb839 | 2009-10-28 03:05 | クロジ

オジロトウネン

 先週の在庫からオジロトウネンを…。
今シーズンは例年に比べてたくさんのオジロトウネンと出逢います。
このまま越冬するか通過するのかは分かりませんが出来れば越冬してほしいな…。

 久々にデジスコらしいドアップ画像が撮れました。
このジロネン、あまりにも近くに寄って来るので車内撮影では動けないしピント合わせが大変だしでトホホホな感じでした(笑)

c0213690_11474784.jpg
c0213690_1148725.jpg
c0213690_11484032.jpg
c0213690_11491269.jpg
c0213690_11493262.jpg
c0213690_11501190.jpg
          オジロトウネン     Temminck's Stint     尾白当年     L14cm     (09/10/20撮影)
          撮影機材:NIKON ED82+DS30× +IXY1000
          
by kbpyb839 | 2009-10-27 11:54 | オジロトウネン

本日もヨーロッパトウネン

 2ヶ月前に見たときはうっすら夏羽が残っていましたがすっかり冬羽に衣替え。
もっとも同じ個体なのかは分かりませんが、もし違う個体だとすれば一体この地を何羽のヨロネンが通過しているのか…気になります(笑)

 昨日アップした夏羽の残る個体のそばで仲睦まじく餌を啄ばんでいました。
この二人(羽)の関係やいかに!

c0213690_1553614.jpg
c0213690_1555428.jpg
c0213690_156226.jpg



 ヨーロッパトウネンの幼鳥…だと思います。
背中には図鑑通りくっきりと白いV字模様が…。
こちらはオジロトウネンと一緒に居ることが多かったです。

c0213690_265053.jpg
c0213690_244453.jpg
c0213690_254983.jpg
         ヨーロッパトウネン     Little Stint     欧羅巴当年     L14cm     (09/10/23撮影)
         撮影機材:NIKON ED82+DS30× +IXY1000
by kbpyb839 | 2009-10-26 02:07 | ヨーロッパトウネン

ヨーロッパトウネン3個体

 昨年、ヨロネンが1羽越冬した場所で今年は3羽のヨロネンを同時に見ることが出来ました。
画像は夏羽が少し残る個体。
このヨロネンはあまりにも近くに居たため最初は気付きませんでした…大汗
普通のトウネンも混じっていましたが、脚の長さと細さが一際目立ちます。
運良くハジロコチドリとのツーショットも撮れました!

果たして今シーズンは何羽のヨロネンが越冬してくれるのか楽しみでなりません♪

c0213690_156711.jpg
c0213690_1564618.jpg
c0213690_1581176.jpg
c0213690_1583486.jpg
         ヨーロッパトウネン     Little Stint     欧羅巴当年     L14cm     (09/10/23撮影)
         撮影機材:NIKON ED82+DS30× +IXY1000
by kbpyb839 | 2009-10-25 02:01 | ヨーロッパトウネン

居残りヒバリシギ

 夕暮れ時、最後にもう一度回ってみようとハジロコチドリのいたハス田へ。
ハジロコチドリの姿はすでになく、いるのはヨロネン、トウネンのみ。
撮り納めに一枚と思ってスコープを向けるとトウネンだと思っていた鳥はヒバリシギでした!
 とっくに渡って行ったと思っていたヒバリシギを見れるなんて思ってもいませんでした。
冬羽にすっかり変わって…。
この時期にヒバリシギがいるってことはもしかして越冬するのかも…なんて期待してしまいます。

c0213690_330215.jpg
c0213690_3303513.jpg
c0213690_33188.jpg
c0213690_331273.jpg
c0213690_3314733.jpg
          ヒバリシギ     Long-toed Stint      雲雀鷸      L14cm
          撮影機材:NIKON ED82+DS30× +IXY1000
by kbpyb839 | 2009-10-24 03:36 | ヒバリシギ

ツルシギ

 ハジコチの居たハス田にはツルシギの幼鳥もいました。
今シーズン初見です。
少し前までは数羽見られたようですがこの時は1羽だけでした。
残念…。
この時期見られるのは幼鳥ばかりで成鳥を見た記憶はありません。
幼鳥と成鳥では渡りのルートが全く違う事に驚かせられます。
 来年の春も真っ黒のツルシギが見られますように…。

c0213690_2432980.jpg
c0213690_243541.jpg
          ツルシギ       Spotted Redshank      鶴鷸       L30cm
          撮影機材:NIKON ED82+DS30× +IXY1000
by kbpyb839 | 2009-10-23 02:45 | ツルシギ

ハス田にて  ~ハジロコチドリ~

 ハス田にはMFではほとんど姿が見れなくなったコチドリの群れが見られました。
その中で体が一際大きく目立つチドリが…。
よく見てみればハジコチ(冬羽)でした!
 ハジコチは過去に二度出逢っています。
一度目は波崎で、二度目は浮島でした。
今回は実に二年ぶりの再会。
心行くまで夢中でシャッターを切りました。

予期せぬ出会いはいつでも嬉しいものですね♪

c0213690_3333883.jpg
c0213690_334521.jpg
c0213690_3343579.jpg
          ハジロコチドリ        Ringed Plover      羽白小千鳥        L19cm  
          撮影機材:NIKON ED82+DS30× +IXY1000     
by kbpyb839 | 2009-10-22 03:36 | ハジロコチドリ
アクセスカウンター木田書店岡田書店